人権特設相談(面談相談)について

京都府では、毎日の生活の中での差別や虐待、いじめ、その他人権に関する問題で思い悩むことがある場合に相談できる場所として、人権擁護委員(注)による特設相談を開設しています。

相談は無料で、難しい手続きは不要です。

相談内容についての秘密は厳守されます。

 

令和3年度の日程はこちら

 

(注)人権擁護委員とは、人権擁護に理解があるとして市町村長が推薦し、法務大臣から委嘱されている方々です。地域の皆さんに人権に関心を持っていただけるような啓発活動のほか人権相談など、人権擁護のために積極的な活動を行っています。

【来所の際のお願い】

・必ずマスクを着用いただきますようお願いします。

・各会場等入口に消毒席を設置しておりますので、ご活用ください。

・体調がすぐれない場合の面談相談はご遠慮いただきますようお願いします。

☆詳細は各会場へお問い合わせください。

ページの先頭へ