精神保健福祉総合センター(こころの相談・ケア)

精神保健福祉に関する相談(面接相談、電話相談)を実施しています。

こころの相談電話

こころの健康に関する相談を専門の相談員がお聞きします。相談電話では、必要に応じて関係機関の紹介や、来所相談の予約をしています。

来所相談

こころの健康に関するさまざまな相談を専門の相談員や精神科医がお受けします。
すべて予約制ですので、まず「相談電話」で予約してください。精神科医、精神保健福祉相談員、臨床心理技術者などによる相談(無料、精神科医による診療は保険診療)を行っています。

【こんなとき、ご相談ください。】

《相談事例》

  • 災害や犯罪、事故等の強烈なショック体験、強い精神的ストレスを受ける出来事があった。
  • 暴行虐待、差別的待遇、ヘイトスピーチなどの差別的言動、プライバシーの侵害、セクハラ等の人権侵害により心理的被害を受けたことでイライラする、眠れない、気分が落ち込む、心身の変調がひどい等の症状がある。
  • お子さんが事故や災害に巻き込まれたり目撃された。など
    ※お近くの保健所でも「こころの相談窓口」を開設し、精神保健福祉相談員などが応じます。
    (詳細は「障害のある人」の「京都府保健所」をご覧ください。)
場所

京都市伏見区竹田流池町120番地

窓口担当部署

電話番号 075-645-5155(こころの相談電話 専用番号)
FAX番号 075-641-1819

開設時間

月曜〜金曜 9時〜12時、13時〜16時(こころの相談電話 開設時間)

人権啓発の取組カテゴリメニュー

ページの先頭へ