京都ヒューマンフェスタ2017

11月26日(日曜日)に「京都ヒューマンフェスタ2017」を開催します。
参加者が人権について気づき、考え、行動につながることを目的として開催される総合的な参加体験型のイベントです。
多くの方の御参加をお待ちしております。

京都ヒューマンフェスタ2017チラシ(PDF形式 3,888KB)

 

日時・場所

日時 平成29年11月26日(日曜日)10:30~16:00 (開場10:00)

場所 京都テルサ(京都市南区東九条)

会場へのアクセス(京都テルサホームページ)

入場に係る留意点

  • 入場無料
  • 先着250名様に、子どもたちが大好きなキャラクターシール、「じんけんぬりえ」などが入ったオリジナルセットをプレゼント!
  • 手話通訳・要約筆記あり
  • 保育ルーム(要予約)申込期限:11月15日(水曜日)まで

 

内容

テーマ

認め合おう みんなの輝き 共生社会

 

トークショー

  1. 元大関 KONISHIKI 氏「KONISHIKIが見たニッポン」

    • 時間 13:20~
    • 場所 京都テルサ テルサホール
  2. 車いすのアーティスト 佐野 有美 氏「夢をあきらめないで!一歩を踏み出そう!」

    • 時間 14:00~
    • 場所 京都テルサ テルサホール

 

それいけ!アンパンマン ショー

  • 「キリリッと参上!かつぶしまん」
  • 日時 11月26日(日曜日)[1回目]12:10~、[2回目]15:00~
  • 場所 京都テルサ テルサホール

 

体のスタンプで共生社会を作ろう!

  • 時間 10:30~
  • 場所 京都テルサ西館1階

 

NPO共同企画コーナー

絵本のひろば・民族衣装体験

京都ヒューマンフェスタ2017出展NPOによる絵本コーナー。お子様向けの絵本を多数用意しています。また、カプラ(積み木)や民族衣装の体験もできます。

フードコート

障害者施設の授産製品の食品販売コーナーです。ご飯もの、パン、お菓子、飲み物などを販売します。また、障害のある人たちが働く現場の紹介もしています。

パラリンピック正式競技「ボッチャ」体験

日本が、前回のリオパラリンピックで銀メダルを獲得した障害者スポーツ。青と赤のボールを投げたり、蹴ったり転がしたりして、白いボールに近づけよう。子どもから大人まで楽しめるボッチャを体験してみよう!

 

共生社会のおもいやり免許

会場内の「おもいやりポイント」を回ってスタンプを押して、受付で「おもいやり免許証」をもらおう!毎日の暮らしの中でおもいやりの気持ちを大切にしましょう!

 

イベントスケジュール

 

ブース出展団体

 

主催

京都人権啓発推進会議、京都人権啓発活動ネットワーク協議会、京都府

お問合せ先

京都府人権啓発推進室

  • 電話 075-414-4271
  • ファックス 075-414-4268

ページの先頭へ