〔D-87〕ハンセン病問題〜過去からの証言、未来への提言〜

DVDカバー画像

  1. ハンセン病問題~過去からの証言、未来への提言
    ハンセン病問題に焦点を当て、国や地方公共団体、企業等の人権教育・啓発に携わる職員等が身に付けておくべきハンセン病問題に関する歴史的経緯、当時の社会情勢、問題の本質等について、関係者の貴重な証言や解説等を中心に分かりやすく簡潔にまとめた啓発映像です。
  2. 家族で考えるハンセン病
    ハンセン病問題に焦点を当てた啓発映像です。ドラマを中心に、関係者の証言や解説等を交えて分かりやすく簡潔にまとめています。

(法務省ホームページより)

映像資料情報

映像登録番号D-87
制作年度2015(H27)
人権問題分類患者等
テーマ等ハンセン病
時間(分)56・20分
本数2
企画・製作法務省(委託・人権教育啓発推進センター)

個別情報

個別タイトル1ハンセン病問題〜過去からの証言、未来への提言〜
計画上の分類患者等
分類人権教育・啓発担当者向け
時間(分)56分
YouTubeリンクYouTubeで見る
個別タイトル2家族で考えるハンセン病
計画上の分類患者等
分類一般向け
時間(分)20分
YouTubeリンクYouTubeで見る

人権啓発の取組カテゴリメニュー

ページの先頭へ