〔D-77〕差別の解消に向けて 第2巻(企業向け) 宅地建物取引における土地差別

2007年(平成19年)に大阪府で判明した「土地調査問題(※)」を題材とした啓発DVD(企業向け)です。

※土地調査問題
不動産会社がマンション開発等を行う際に、候補地周辺のマンションの需給動向や価格帯、地域特性(地域の評価、イメージ)などの情報を入手し、需要と採算性を見極めるために行う調査のことを、不動産取引における土地調査といいます。
2007年(平成19年)に大阪府において、マンション開発に伴う「土地調査」で、差別につながる調査、報告(同和地区等を「不人気地域」と表現する等)が行われていたことが判明しました。こうした調査は、京阪神を中心に長く続けられていたことがわかっています。

映像資料情報

映像登録番号D-77
制作年度2013(H25)
人権問題分類同和問題
テーマ等土地調査問題
時間(分)22分
本数1
企画・製作大阪人権問題映像啓発推進協議会

人権啓発の取組カテゴリメニュー

ページの先頭へ