〔D-58〕社会福祉施設等における人権 私たちの声が聴こえますか

DVDカバー画像

本作品は、女優の渡辺美佐子さんによる「ひとり芝居」(施設職員偏・入所者偏)を中心に、社会福祉施設職員の人権意識を高める必要性・手法等に関する専門家へのインタビューや、人権意識を高める取組として実際に施設内で行われた人権啓発活動の紹介等「どんな行為が入所者の人権を侵害する行為に当たるのか」ということが自然に理解されるような構成になっており、施設の運営に人権の観点が不可欠であることを強調しています。(法務省ホームページより)

映像資料情報

映像登録番号D-58
制作年度2007(H19)
人権問題分類高齢者
テーマ等高齢者
時間(分)30分
本数1
企画・製作法務省(委託・人権教育啓発推進センター)

人権啓発の取組カテゴリメニュー

ページの先頭へ