〔D-97〕企業と人権 職場からつくる人権尊重社会

DVD表紙画像

近年、長時間労働による過労死、セクハラやパワハラなどのハラスメント、さらには様々な差別に関わる問題などが社会の注目を集めています。このビデオは、企業活動で直面する人権課題に関する事例を映像化し、企業における研修会等で活用することにより人権尊重意識の普及高揚を図ることを目的としています。(法務省ホームページより)

映像資料情報

映像登録番号D-97
制作年度2017(H29)
人権問題分類職場環境
テーマ等職場環境
時間(分)40分
本数1
企画・製作法務省(委託・人権教育啓発推進センター)

個別情報

個別タイトル1企業にとって人権とは
計画上の分類職場環境
分類職場環境
時間(分)2分
YouTubeリンクYouTubeで見る
個別タイトル2ハラスメント
計画上の分類職場環境
分類職場環境
時間(分)16分
YouTubeリンクYouTubeで見る
個別タイトル3LGBT(性的少数者)に対する差別・偏見
計画上の分類職場環境、性的指向・性自認
分類職場環境、性的指向・性自認
時間(分)5分
YouTubeリンクYouTubeで見る
個別タイトル4障害のある人に対する差別・偏見
計画上の分類職場環境、障害のある人
分類職場環境、障害のある人
時間(分)6分
YouTubeリンクYouTubeで見る
個別タイトル5外国人に対する差別・偏見
計画上の分類職場環境、外国人
分類職場環境、外国人
時間(分)4分
YouTubeリンクYouTubeで見る
個別タイトル6えせ同和行為
計画上の分類職場環境、同和問題
分類えせ同和行為
時間(分)5分
YouTubeリンクYouTubeで見る
個別タイトル7エンディング
計画上の分類職場環境
分類職場環境
時間(分)2分
YouTubeリンクYouTubeで見る

人権啓発の取組カテゴリメニュー

ページの先頭へ