京都府障害のある人もない人も共に安心していきいきと暮らしやすい社会づくり条例に関する相談窓口

障害のある人もない人も、全ての府民が、障害の有無によって分け隔てられることなく、相互に人格と個性を尊重し合いながら、共に安心していきいきと暮らせる共生社会の実現を目指し、「京都府障害のある人もない人も共に安心していきいきと暮らしやすい社会づくり条例」が平成27年4月1日より施行されました。

次の相談(特定相談)について、障害者支援課内に広域専門相談員を設置し、障害のある方や事業者等からの相談に応じています。

【こんなとき、ご相談ください。】

《相談例》

  • 不利益取扱いによる障害者の権利利益の侵害に関すること
  • 合理的配慮に関すること
  • 障害者に不快の念を起こさせる言動に関すること
  • 障害者虐待に関すること
  • 障害及び性別、年齢等による複合的な原因により特に困難な状況に置かれる場合の、その状況に応じた適切な配慮に関すること

※障害者差別解消法に係る相談については、各市町村においても行っています。

場所

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

窓口担当部署

電話番号 075-414-4609(相談専用)24時間受付(原則次の業務日に対応いたします)
FAX番号 075-414-4597(障害者支援課兼用)24時間受付(原則次の業務日に対応いたします)
E-Mail kyousei-soudan@pref.kyoto.lg.jp(相談専用)

開設時間

平日8時30分〜17時15分

人権啓発の取組カテゴリメニュー

ページの先頭へ