知っておきたい インターネットと人権の話

インターネットが普及したことによって、私たちの生活が便利になる一方、インターネット上での誹謗中傷やプライバシーの侵害などの人権侵害や、ネット通販、出会い系サイトなどのトラブル、サイバー犯罪が増加しています。

啓発冊子「知っておきたい インターネットと人権の話」では、インターネットを正しく利用し、加害者にも被害者にもならないようにするため、インターネットの利用における様々な問題や、人権を侵害する書き込みの削除を依頼する手順、トラブルについての相談窓口などを紹介しています。

表紙画像

「知っておきたい インターネットと人権の話」(PDF形式 1,371KB)

  1. インターネット社会の現状
    インターネットの利用・普及状況
  2. インターネットの利用における問題
    サイバー犯罪やインターネット上の人権侵害の状況、事件例等
  3. 加害者にも被害者にもならないために
    ネットマナーやメディアリテラシー、家庭で気をつけたいこと
  4. インターネットによる人権侵害への対処方法
    プロバイダ等に削除依頼する手順、法務省の人権擁護機関による対応等
  5. インターネット上のトラブルについて
    通報・相談窓口

人権啓発の取組カテゴリメニュー

ページの先頭へ